先駆者たち / ジェームズ ダイソン財団奨学生

リチャード

trailblazer_richardimperial

ジェームズ ダイソン財団奨学生

インペリアル・カレッジ・ロンドン博士課程

リチャードは、これまで常にエンジニアリングとロボット工学に没頭してきました。そうした関心がもとで、インペリアル・カレッジにある医療用生体工学とニューロテクノロジーを学ぶ修士課程に入学したのです。

「優れた医学部があるので、インペリアル・カレッジは私にとって素晴らしい拠点となっています。ジェームズ ダイソン財団の奨学金のおかげで、患

者の動きと筋活性をモニタリングする、安価な装着型装置の研究が可能になりました」。彼は自分の研究がいつの日か、てんかんやパーキンソン

病などの疾患に対する優れた知見をもたらしてくれることを願っています。「私の尊敬する人は、バイオメカトロニクス分野のパイオニアである

ヒュー ハーです。彼の作品は、パラリンピックの選手がオリンピックで競技することを可能にしたのです」。