先駆者たち / ジェームズ ダイソン財団奨学生

リサ

trailblazer_lisabath

ジェームズ ダイソン財団奨学生

バース大学博士課程

エンジニアリングにかけるリサの情熱は、科学、美術、そしてものを作ることへの愛情から生まれたものです。

彼女はその技術を医療研究の分野で発揮しています。研究は運動学的アライメントに関するもので、膝の代替手術に関する新たな方法を探っています。

「ジェームズ ダイソン財団からの支援は、この上なく貴重なものでした。試作品の作成で最も重要なのはテストです。奨学金のおかげで、十分な研究を行うだけの用具一式を準備することができました」と語るリサ。「いつか自分のアイディアを事業にし、成功させられたらと願っています。それを実現させたレニショーのような企業に刺激を受けています」。