先駆者たち / ジェームズ ダイソン財団奨学生

ダン

trailblazer_DanRCA

ジェームズ ダイソン財団奨学生

ロイヤル・カレッジ・オブ・アート卒業生

ダンはロイヤル・カレッジ・オブ・アートの卒業生です。在学中に彼の研究はジェームズ ダイソン財団の支援を受けていました。ニュージーランドの出身である彼は、羊毛産業に囲まれて育ちました。卒業制作の題材を探していた彼は、カーペットの廃材という、大量に存在する安価な資源を活用した新しい生分解性材料にビジネスチャンスを見出したのです。

この新素材、バイオウール(Biowool)は生分解可能で耐火性のあるバイオポリマーです。衝撃にも強く、型などを使って成形すればさまざまな用途に利用できます。