先駆者たち / 偉人たち

バックミンスター フラー Buckminster Fuller

dyson_trailblazerfeature_buckminster

1895年7月生まれのバックミンスター フラーは、世界で最初の環境活動家のひとりです。彼は、人類が地球の資源を回復可能以上の速さで消費しているという結論に達し、より効率的により多くのことを行うことを意味する「エフェメラリゼーション(短命化)」という言葉を生み出しました。

フラーは自然の構造物に魅せられていました。それが彼を自身の最も有名な作品、六角形を組み合わせて作られた球体であるジオデシック・ドームのデザインへと導いたのです。六角形を組み合わせる方法により、作られた構造物は軽量でかつ自立します。鉄製のフレームが張力をもたらし、格子が各部分の構造的な完全性を維持しつつ光を通します。