Privacy Policy

プライバシーポリシー

ジェームズダイソン財団(以下「ダイソン」または「当財団」)は、当財団のウェブサイトwww.jamesdysonfoundation.jp (以下「当サイト」)のユーザー(以下「ユーザー」)のプライバシーの保護に全力を挙げています。本プライバシーポリシーは、以下の事項について規定するものです。

  • 当財団がユーザーに関するどのような情報を収集するのか。
  • 収集したユーザーの情報を当財団がどのように使用するのか。
  • ユーザーが自己の情報の使用を制限したい場合、当財団にどのように通知すればよいのか。
  • ユーザーのプライバシーを保護するために当財団がどのような措置を講じているのか。

本プライバシーポリシーの規定は、当サイトでダイソンが収集した情報に適用されますので、本プライバシーポリシーを十分にご確認ください。本プライバシーポリシーの下で情報を提供することにより、ユーザーは、本プライバシーポリシーの規定に従った当該情報の使用に同意したものとみなされます。また、当財団は、本プライバシーポリシーの規定を継続的に見直します。特に、当財団がオンラインで提供する製品やサービスを変更する際には、ユーザーの情報の取扱いも変更される場合があります。そのような変更は、すべて本プライバシーポリシーに反映され、本プライバシーポリシーがそのように更新された場合には、予告なくこのページに掲載されます。本プライバシーポリシーの変更を当財団が掲載した後もユーザーが当サイトを使用し続けた場合には、ユーザーがその変更を受け入れたものとみなされます。本プライバシーポリシーは、当サイトの利用規約の一部であること、当サイトにアクセスしまたは当サイトを使用することにより、ユーザーは、その契約条件のすべてに拘束されることに同意したものとみなされることにご留意ください。これらの条件に同意されない場合は、当サイトへのアクセスやその使用をご遠慮ください。

本プライバシーポリシーに関するご質問は、当サイトのコーディネーター(jamesdysonfoundationus@dyson.com)までお寄せください。

<目次>

  1. 一般にどのような種類の情報を収集するのか
  2. ユーザーのどのような個人情報を収集するのか
  3. ユーザーのどのような非個人情報を収集するのか
  4. 収集した情報で何をするのか
  5. 収集した情報を誰に提供することがあるのか
  6. ユーザーの情報をどのように更新・訂正することができるのか
  7. ユーザーの有する情報の受取拒否の権利と、ユーザーに関して当財団がどのような情報を保有しているかについての詳細を知る権利はどのようなものか
  8. リンクされた第三者のウェブサイトは情報をどのように収集し使用するのか
  9. ユーザーの情報を保護するためにどのようなセキュリティ対策を講じているのか
  10. 18歳未満の者からどのような情報を収集するのか

1, 一般的にどのような情報を収集するのか

当財団は、クッキー、登録、当サイトから当財団に送られた電子メールなど複数の方法で、当サイトのユーザーに関する情報を収集します。当財団は、一般に、ユーザーに関する2種類の情報を収集します。一つは個人情報、もう一つは非個人情報です。

  • 個人情報 個人情報とは、特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)を指します。アカウント登録、製品またはサービスの請求、掲示板など公共の場でのコンテンツの送信や投稿、進捗状況の追跡、ご意見の送信など、ユーザーが当サイトで何らかの活動を行う際に、当財団はユーザーに対して、オンラインフォームの記入と送信、または当サイト上で指示する他の手段によって、ユーザーに関する情報を提供するよう要請する場合があります。ユーザーは、当財団に対するそのような情報の提供をいつでも拒否することができます。この選択はユーザー次第であり、ユーザーは、当財団に個人情報を提供する義務を負いません。ただし、かかる情報を提供しないことにした場合、当サイトへの参加や、当サイトでの一部の製品、サービス、情報、資料などの請求ができない場合があります。
  • 非個人情報 個人情報以外の情報を指します。

2, ユーザーのどのような個人情報を収集するのか

当財団は、ユーザーが自主的に提供しない限り、ユーザーの個人情報を収集することはありません。当財団による当サイトにおける個人情報の収集は、以下のように行います。

  • 当財団は、当サイトで製品やサービスを請求するユーザーに対し、当サイトにユーザー登録し、氏名、電話番号、メールアドレス(お持ちの場合)、住所および郵便番号を提供するよう求めます。
  • ユーザーが当サイトで製品を請求する場合、当財団はユーザーに対し、上記の情報に加えて配送先の詳細を提供するよう求めます。
  • ユーザーは、当財団に電子メールを送る際、自動的にメールアドレスを当財団に提供することになります。また、メールの本文や添付ファイルにその他の個人情報が含まれていれば、それも同様に提供することになります。
  • また、当財団は、当サイト内のその他の場所においても、あらかじめ明示した上で、ユーザーの個人情報を収集する場合があります。

3, ユーザーのどのような非個人情報を収集するのか

当財団は、ユーザーが当サイトのどこにアクセスしたかに応じて、複数の手段により、ユーザーの情報を収集します。この情報に関しては、個人ごとの分析と全体の分析が行われます。

  • ユーザーが当財団に自ら情報を提供したか、当サイトを閲覧しただけかに関わらず、当財団が当サイトにアクセスしたすべてのユーザーから収集し保管する情報は、各ユーザーが使用しているコンピュータのインターネットプロトコル(IP)アドレス、使用するブラウザソフトとオペレーティングシステム、当サイトにアクセスした日時、ユーザーが当サイトにアクセスした直接のリンク元ウェブサイトのインターネットアドレスなどの情報です。当財団は、このような情報を使用して当サイトの利用状況を追跡し、当サイトの各セクションのアクセス数を計測し、サーバの問題点やその他の当サイトの管理上の問題を診断するなどして、当サイトの使いやすさの向上に役立てます。当サイトで提供する製品の注文に関する場合を除き、当財団がIPアドレスを個人情報に結び付けることはありません。
  • 当財団は、インターネット上のほとんどのウェブサイトと同様に、「クッキー」を使用します。これは、ウェブサイトがユーザーのコンピュータ上に情報を保存するために使用する小さなデータファイルです。当財団は、当サイト内のユーザーの移動を追跡するためにクッキーを使用することができます。例えば、特定の期間内に当サイトにアクセスしているユニークユーザーの総数を数えるためにクッキーを使用することがあります。ユーザーは、ご利用のブラウザで可能であれば、いつでも自由に当財団のクッキーを拒否し、コンピュータ上からクッキーを削除し、または移動することができます。ただし、その場合、当サイトの一部が適切に動作しなくなる場合がありますのでご留意ください。なお、当サイトにアクセスしたことでユーザーのコンピュータ上に作成されるクッキーには個人情報は含まれません。
  • Google®やYahoo®などのウェブクローラは、当サイトを通じて情報を収集する場合があります。

4, 収集した情報で何をするのか

当財団は、ユーザーが請求した製品やサービスをユーザーに提供するために個人情報を使用します。また、当財団またはその代理人は、ユーザーが当該情報を受領したくない旨を当財団に通知しない限り、当財団やその関連事業体(後記5で定義されます。)の製品やサービスに関する情報を定期的にユーザーに提供するために個人情報を使用することができます。さらに、当財団は、当サイトの各領域に対するユーザーの相対的な関心度を計測するために、ユーザーの行動を統計的に分析することができます(例えば、全ユーザーから受動的に収集されたサイト利用データの分析など)。これらの分析は、当財団が提供するサービスやコンテンツに役立てられます。

5, 収集した情報を誰に提供することがあるのか

当財団が個人情報を共同して利用する相手は、Dyson, Inc.とその子会社(以下「関連事業体」)、および当財団の代理人[、サービスプロバイダ、プロモーションパートナーである企業]です。ただし、それらの者が、ダイソンの定める合法的な事業目的のためにその情報を使用することに同意した場合に限ります。それらの共同利用がなされる場合の利用目的は、上記4に記載のとおりであり、その場合、当財団が取得した個人情報のすべての項目が利用の対象となり、当財団が当該個人情報の管理責任者となります。また、ユーザーが当財団にあらかじめ個別に同意した場合、当財団は当該ユーザーの個人情報を第三者に提供することができます。最後に、裁判所の命令等の法的手続への対応など、法令に基づく場合その他法令により個人情報の第三者への提供が認められる場合、当財団は、ユーザーの個別の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することがあります。なお、当財団は、ユーザー個人に関するいかなる詳細も明かすことなく、集積された状態の統計情報を第三者に開示することができますが(例えば、ユーザーの50%が授業計画をダウンロードした事実など)、ダイソンがかかる情報の開示に関連してユーザーの身元を明らかにすることはありません。

6,ユーザーの情報をどのように更新・訂正することができるのか

ご自身の個人情報に変更があった場合、直ちに個人情報を更新していただきますようお願いいたします。当サイトに掲載する指示に従ってアカウントにアクセスすることにより、ユーザーのオンラインアカウントにある個人情報の変更を要請することができます。また、郵送でも個人情報とプライバシー設定の変更を要請することができます(宛先:The James Dyson Foundation North America, 600 W. Chicago Avenue, Suite 275, Chicago, Illinois 60654 または102-0082 東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル6F )。これにより、アカウントにある情報の利用の停止及び削除も要請することができます。ただし、当財団は、過去の変更手続の記録を保存しているため、当サイトでの過去の手続に伴って保存された情報は削除することができません。さらに、バックアップコピーなどデータと記録の保存対策をとっているため、情報を残らず完全に削除することができない場合があります。

7,ユーザーの有する情報の受取拒否の権利と、ユーザーに関して当財団がどのような情報を保有しているかについての詳細を知る権利はどのようなものか

製品やサービスに関する情報をダイソンやその代理人から受け取ることを拒否したい場合には、ユーザーの連絡先を当財団に提供する際にその旨登録するか、または以下のいずれかの手段によっていつでもそれを行うことができます。

  • 当財団のすべてのプロモーションメールに記載されている購読停止オプションを使用する。
  • jamesdysonfoundationus@dyson.com にメールでその旨を通知する。
  • その旨の書面を郵送する(宛先:The James Dyson Foundation North America, 600 W. Chicago Avenue, Suite 275, Chicago, Illinois 60654 または102-0082 東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル6F)。

8,リンクされた第三者のウェブサイトは情報をどのように収集し使用するのか

当財団は、当サイトのユーザーから当該ユーザー自身の個人情報の開示の要請を受けたときは、当該要請を確認後、遅滞なく、当財団が保有する当該ユーザーに関する個人情報の詳細を当該ユーザーに提供します。この要請は、メール(宛先:jamesdysonfoundationus@dyson.com)または郵送(宛先:The James Dyson Foundation North America, 600 W. Chicago Avenue, Suite 275, Chicago, Illinois 60654 または102-0082 東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル6F)で行うことができます。その際、御自身の氏名、住所および郵便番号をご記入ください。

当財団は、ユーザーへのサービスとして、第三者が管理運営するウェブサイトへのリンクを提供することができます。これらの第三者は、それぞれ独自のプライバシーポリシーに基づいて情報を収集しています。これらの情報収集に関するプライバシーポリシーやそのサイトの内容について、当財団は一切責任を負いません。当サイトからアクセスすることのできるウェブサイトを含め、すべてのウェブサイトのプライバシーポリシーを十分にご確認ください。

9,ユーザーの情報を保護するためにどのようなセキュリティ対策を講じているのか

当財団がウェブサーバに保存するユーザーの情報はすべて、さまざまな技術的アクセス制御を施して保護された安全なデータベースに保管されています。サーバとデータベースに保存されている個人情報が喪失、盗難、あるいは不正に開示・使用されないよう保護するために、当財団は商業的に合理的な対策を講じています。ただし、完全なセキュリティ対策は存在しないこと、また、当財団がユーザーの個人情報を保護するべく努力しているにも関わらず、(a)インターネットには当財団の管理が及ばないセキュリティとプライバシーの限界があること、(b)当サイトを通じてユーザーと当財団との間でやり取りするいかなる情報・データのセキュリティ、完全性、プライバシーも保証はできないことをご承知おきください。また、ユーザーが情報の共有先として選択した第三者の行動を当財団が管理することはできません。従って、第三者によるセキュリティ対策の回避に関し、当財団は責任を負いません。ユーザーがご自分のプロフィールや掲示板への投稿の中で開示することにした情報は、すべて第三者からアクセス可能となります。こうした情報の開示はすべて、ユーザー自身の責任で行っていただくことになります。

10,18歳未満の者からどのような情報を収集するのか

当財団は、18歳未満の者であることを認識した上でその者から個人情報を収集し、または提出を求めることはありません。さらに、18歳未満の者であることを認識した上でその者が当サイトの登録ユーザーになることを当財団が認めることはありません。ユーザーが18歳未満の場合は、登録ユーザーになろうとしたり個人情報を提供したりしないようお願いいたします。18歳未満の者から意図せず個人情報を取得したことを当財団が知った場合、当財団は、その情報を可能な限り速やかに削除します。当サイトに関連して18歳未満の者が個人情報を提出したと考えられる場合には、当財団にご連絡ください(宛先:The James Dyson Foundation North America, 600 W. Chicago Avenue, Suite 275, Chicago, Illinois 60654 または102-0082 東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル6F)。